Wed, Sep 06, 2000 at 02:08:21AM +0900 において
Toshiro Kuwabara さん曰く:

こんにちは、時田です。

> Toshです。
> 
> In message "[ruby-list:24783] Re: win32 で  RDtool"
>     on 00/09/05, Tokita Kousui <ktokita / where-i.net> writes:
> >よくわからないのだけれど、インクルードファイルにフルパスを指定しても
> >うまくいかないようです。カレントしか許していないのでしょうか?
> >そうすると、現状テンポラリファイルは /tmp に置いているので
> >問題なさそうです。
> 
> インクルードされるファイルの探索は、
>   * -I オプションで指定したディレクトリ
>   * RDのあるディレクトリ
>   *                     の include サブディレクトリ
> です。

了解です。


> --with-partオプションとかつけると/tmpが最後に探索されます。
> 普通にRDを処理している限りではこんなオプション使わないので
> たぶん考えなくてもいいと思いますが。

ま、そうなんですけどね
公開するCGIの場合、悪意のある第3者に何が出来るか考えないと…ね(^^;

公開しないCGIならいいんだけど、ね。



#ImageMagick 使って指定ディレクトリ内全画像のサムネイルを作成し
#テーブル表示するCGIあり(笑)
#超過負荷+画像のサムネイルに加えてディレクトリを表示し、リンク辿って
#サムネイル表示可なので、ディレクトリ構成がばれてしまうという難点あり(笑)
#私のサーバ上のURLも明かさない(笑)
#サムネイル作るには便利なのだけどセキュリティーホールばりばりなのね(^^;

#ディレクトリを表示しないバージョンでよいなら、
#欲しい人がいれば、CGI公開します
#ローカルhttpサーバでサムネイル作るには便利かも

-- 
時田幸粋  <ktokita / where-i.net>
http://ibis.where-i.net/index.htm