石橋"rubyholic"秀仁です。
高橋さん、こんばんは。

From: TAKAHASHI Masayoshi <maki / inac.co.jp>
Subject: [ruby-list:23723] Re: 自動翻訳プロジェクト

> > |# bladeテクノロジーが欲しいかも。
> > 
> > 公開を...
> 
> 同じく...
> 
> や、bladeに慣れると、なんで他のWeb上のMLアーカイブはみんな
> 使えないやつばかりなのかと悲しくなります。
> # 過去メールを取り寄せて、自分のマシン上でblade化したいくらい。

そうですね。同感です。

でも、いまになって blade と MHonARC の違いが、
「Namazu 全文検索機能」以外に何かあるのかな、
と少し情緒不安定になっています (^^;
# つまり「blade らしさ」を見失った状態です。
# 「やっぱここでしょ」という御指摘があれば参考にしたいです。


> 石橋さんの方はどうですか?(とプレッシャーをかけてみる)

グハァッ(吐血)  # 某アレ風

個人的に「永続化フレームワーク」というものに
ミョーなこだわりがあって、それが開発を停滞させていました。

ところが o_dbm をベースにすることに決めて、
けっこう気が楽になりました。
基本的なクラスのテストケース (RubyUnit) などは出来てます。
現在、最初のリリースまで 30% というとこです。
# ちょっと控え目 (^^; これから少し加速します。


現状では、
http://www.rr.iij4u.or.jp/~hideto-i/rb/yaiba/challenge.html
に書いたような「多段ディレクトリ式 MH」形式に新着メールを
保存する、procmail もどきは動いてます。

「メール」や「参照関係」などのオブジェクトを書いている
途中で、停滞していたところです。次は o_dbm での永続化と、
表示用 eRuby スクリプトを作れば、blade っぽくなります。

その次に rbnamazu を使わせていただき、
スレッドの解析を入れて・・・という感じです。

まあ、少しずつ作ってます (^^;
動くバージョンができたら、ソースをリリースします。

--
Hideto "rubyholic" ISHIBASHI  http://www.rr.iij4u.or.jp/~hideto-i/
blade clone:  http://www.rr.iij4u.or.jp/~hideto-i/rb/yaiba/index.html