高橋征義です。

matz / netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto)さん:
> うちの若い衆に翻訳魂のインストールを頼んだら、その直後に辞め
> ちゃって(結構出入りの激しい会社なんです)、そんなら自分でと思っ
> たものの忙しさに負けてしまっている(のでなんにもしてない)のが
> 現状です。

ううう、そうですか。
では、とりあえず手元でいくつかメールを翻訳したものをどこかの
サーバにあげてみます。
それを異国の人々に見ていただいて、なんとか読めるのであれば本格
的な運用を考える、という流れはどうでしょうか?
# その場合、アカウントもらえたり、翻訳魂のインストールまでを
# お願いできたりするのでしょうか?

> |# bladeテクノロジーが欲しいかも。
> 
> 公開を...

同じく...

や、bladeに慣れると、なんで他のWeb上のMLアーカイブはみんな
使えないやつばかりなのかと悲しくなります。
# 過去メールを取り寄せて、自分のマシン上でblade化したいくらい。

高橋征義 (TAKAHASHI Masayoshi)       Email:maki / inac.co.jp
石橋さんの方はどうですか?(とプレッシャーをかけてみる)