いがらしです。とりあえず前半だけ。

At Fri, 2 Jun 2000 19:52:10 +0900,
in [ruby-list:23026] ruby compile/ruby-gtk,
Taiji.Can / atesoft.advantest.co.jp wrote:
> 
>   環境は Solaris 7 + gcc 2.95.2 を使っています。
> 
>   まず、ruby 自体は NFS サーバに入っていますが、古いので
>   cvs でとってきたものを自分のディレクトリへ入れ、そちらのパスを
>   先にしました。
> 
>   configure は、
> ./configure  --prefix=/export/home2/ruby --enable-shared --with-default-kcode=euc
>   です。これで、make を行い、make test で test succeeded したので
>   install しました。
(snip)
> syrinx:can% ./ruby --version
> ruby 1.4.0 (1999-08-13) [sparc-solaris2.7]
> syrinx:can% 
> 
>   と、なります。まず、これは何がおかしいのでしょうか?

LD_LIBRARY_PATHに/export/home2/ruby/libは含まれていますか?
--enable-sharedつきでコンパイルした場合は、そうしないと
古いlibruby.soを見に行ってしまうと思います。

--
五十嵐  宏  (Hiroshi IGARASHI)