わたなべです.

Katsuyuki Komatsu <komatsu / sarion.co.jp> writes:

:|そうなんですけど, 不思議なことに 1.4.4 だとあのエラーにはな
:|りませんでした. だからいきなり 1.5.4 のパッチを出しました.
:
:それは、目的のものと違うrubycw.dllがロードされたからのような気が。

目的のものというか, たとえば rbcw144.zip の rubycw.dll だと
エラーになりません.

% setenv TMP 'c:\tmp'
% ruby -v
ruby 1.4.4 (2000-05-30) [i386-cygwin]
% ./eruby foo
ruby:0: No such file to load -- c:\tmp/foo.021645 (LoadError)
--- generated code ---
    1: print "    こんにちは、";  print "みなさん!" ; print "\n"
----------------------
% unzip rbcw144.zip rubycw.dll
Archive:  rbcw144.zip
  inflating: rubycw.dll
% ./eruby foo
    こんにちは、みなさん!

これが 2000-04-14 だから,

:2000-05-30のruby_1_4 branch + eruby CVS versionで再現しています。

ここに来るまでの過程で厳しくなったわけですね.

load できてはいけないものが load できてしまったわけでバグが
直ったとも言える?

-- 
わたなべひろふみ