ごうぎ@TCIです。
そばにいてメイルのやり取りをするのもなんですが。。。

>>>>> "Y" == Yukihiro Matsumoto <matz / caelum.co.jp> writes:
In message "[ruby-list:229] Re: ネイティブクラ スを作る"
    on 96/02/29, Yukihiro Matsumoto <matz / caelum.co.jp> writes:
    Y> In message "[ruby-list:228] ネイティブクラスを作る"
    Y>     on 96/02/29, Shigeru Gougi
            <gougi / v3test3.nagoya.caelum.co.jp> writes: 
    Y> | 欲をいえば、RubyにもJavaにもC++のクラスをそれそれのクラスと
    Y> |して簡単に定義出来ればいいなぁと思うのですが、コンパイラによっ
    Y> |てシンボル名が変わったりするので難しいのかもしれません。
    Y> 私のC++嫌いを反映してrubyとC++の相性は悪いです.
    Y> K&Rスタイルで記述してあることもそうですし,classなんて名前の
    Y> 変数が使ってあったりします.C++のクラスをrubyにマップする意
    Y> 義も見出していませんし.
ここは、実際にRubyを使う人のポリシーの問題なのかもしれません
ね。わたしは、Rubyの拡張機能に魅力を感じるのは、やはり今の仕
事の性であるのかもしれませんなぁ。
C++でアプリケーションを作るのをやめたいなというのが頭から離
れないからかなと思ったりします。
ほんでもって、どうせRubyでオブジェクト指向するなら拡張部分も、
C++が面倒でも、オブジェクト指向したいなと思ってしまいます。 

    Y> # 今後rubyで使いたいC++のクラスが出て来れば考えを改めるかも
    Y> # 知れません.
JavaもRubyも、必要なとこ(ファンクション層)だけCまたはC++で書
いて、後はお気軽にコーディングするための言語として利用したい
なと思うのです。そして、この必要な所が結構でかいと、洗脳され
た頭が、CではなくてC++なのかなと思うのです。

理想は、すべてJavaやRubyで書ければいいのですが、思ったパッケー
ジが必要な時になかったりするんではないかと思うのです。
その半面、JavaやRubyはまだ小さいですが、そのうちいろんなパッ
ケージがくっついて、どでかいシステムになるのではと心配したり
します。DLが出来るからいいのかなぁ。UNIXはでかくなったもんな。 


--
gougi / caelum.co.jp (Shigeru Gougi)