まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:22989] Re: most efficient check-list implementation"
    on 00/05/30, Hideto ISHIBASHI <hideto-i / rr.iij4u.or.jp> writes:

|> 折衷案としては
|> 
|>   (a) 配列の各要素を8ビットまたは16ビットに対応させるクラス
|>       を作る(Rubyで定義)
|> 
|>   (b) Bignumと類似の実装でmutableなBitVectorクラスを拡張ライ
|>       ブラリで記述する。
|> 
|> というものが考えられます。まずaをやってみて遅すぎるようなら、
|> bを検討するという流れでしょうか?
|
|そのようにします。ありがとうございます。
|
|ところで (a) で欲張って 31 ビット使うのはまずいのでしょうか。

いや、2の乗数が分かりやすくて良いかなと思っただけですから、
少々のリスクを恐れないなら31bit使うってのも手でしょう。また、
咳さんがおっしゃっているよう[ruby-list:22985]にStringを使っ
て各文字8bit幅を使うってのが一番ロスが少ないかも。

                                まつもと ゆきひろ /:|}