咳といいます。

> > 最近は 
> >   Apache + CGI + dRubyなアプリケーションサーバ(DRb + ERb + ERbメソッド化)
> > あるいは
> >   Apache + CGI(ERb) + dRubyなアプリケーションサーバ
> > という組合せで社内向けのをツールを書いてます。

> あ、こうかも。Apache から起動された CGI から dRuby サービスを
> 利用する、という意味ですか。

こっちです。

・長生きするオブジェクトをすんなり扱いたいとき
・前処理が大きいとき
・特定の人の権限で処理を実行したいとき

などのときにうれしいです。


> それなら「分散ナマズ」の意味が分かります。サーバの負荷分散に、
> クラスタリングしているんですね。そして「分散茶筅」ですか。
> となると今度は「分散 rskkserv」ですか (^^;

> すごく重いサービスの分散だとありたがみも増しますね :-)

今のところプログラミングしやすさを狙ってdRuby使ってる段階で
負荷分散を体験できるような応用はまだ思い付いてないです。残念。

ただ、負荷分散ではないけど常駐することで前処理が大きいもの
(DBMSの初期化、大きなeRubyのロード等)はdRuby化が効くみたいです。