Toshです。

In message "[ruby-list:22532] Re: M17N/I18N for Ruby"
    on 00/05/14, GOTO Kentaro <gotoken / math.sci.hokudai.ac.jp> writes:
>需要はあると思います。善し悪しは別にして実際の利用法を考える
>と、TITLE要素はブラウザのどこかに表示されますが、これはあま
>り長くなると表示領域に収まりません。これは、印刷物で言うとこ
>ろの、running title にも相当すると思います。いっぽうドキュメ
>ントのタイトルの長さ自体は自由であるべきだと思います。

「実用上の都合」ってことならやっぱりコマンドラインオプション使う
べきですねぇ。
その意見に賛成の方が多い様なので、これは実装する事にします。

>>何かRDに埋め込むようにしてもいいんじゃないでしょうか
>>(いきなり日和る).概念的な美しさを追ってると,
>>いつまでもモノができませんから.^^;
>
>僕もそうは思うのですが、ただ、どうやって書くかのアイデアがな
>かなか浮かびません。以下のような対応はどうでしょう??
>
>=begin
>=# Running-Head: Internet Programming with Ruby / Errata
>=# Author: "GOTO Kentaro", <URL:mailto:gotoken / notwork.org>
>=# Last-Modified: 200/5/14 8:59:44 JST
>=# # Last-Modified が無ければ、関連するファイルのタイムスタ
>=# # ンプのうち最新のものが使われるということで。
>
>= Rubyではじめるインターネットプログラミング
>...
>=end
>
>  <HEAD>
>    <TITLE>Internet Programing with Ruby / Errata</TITLE>
>    <LINK rev="made" href="mailto:gotoken / notwork.org">
>    <!-- Author: GOTO Kentaro -->
>    <!-- Last-Modified: Date: Sat, 13 May 2000 23:59:44 GMT -->
>  </HEAD>

RD自体のヘッダでなくHTMLへの出力を想定した便宜ならば埋め込むにしても
RDとは無関係なところにいれてフォーマッタの拡張と言う事にしてしまうべき
かと。

  =begin HTML_HEAD
  TITLE: ...
  ...
  =end HTML_HEAD
  =begin
  = Rubyではじめる...
  ...

とか。

でもRDの方のヘッダもやっぱりたいして変わらない形式になりそう。
  
  =begin Header
  Title: ...
  Author: ...
  Keyword: ...
  =end Header
  
とか。

違いはHTML_HEADの方は規約に含まれないので、知らないフォーマッタはそれを
ただのコメントと認識するのが当り前である事、です。

---
Tosh
Toshiro Kuwabara