# よくわかんないけど, いちおう ruby-dev にもふってみます. 

Sat, 6 May 2000 00:03:29 +0900 頃の
   Mail-Count: 22310
      Subject: [ruby-list:22310] Re: host.conf は参照しないの?   
についてのお話にて WATANABE Hirofumi さん曰く… 
(W == WATANABE Hirofumi <eban / os.rim.or.jp> さん)

:hosts:     files dns
:
:にすると ruby では問答無用でネームサーバに問い合わせにいき
:ます。

In article 22310, <4179-Fri05May2000232250+0900-eban / os.rim.or.jp>
W> glibc の getaddrinfo の実装がバグってるのか設定で解決できる
W> のかよくわからないけど, 

ええと, とあるところ(IRC のあるチャネル)で色々教わったところ

 0) UNSPEC なのでどう動くべきなのかって話がまずある(らしい
    …そういうことであってるかな?)

 1) が, それはそれとしとくとして 
    glibc2 ではそのあたりの実装がほとんどなされていない.

 2) そして, その結果がこう(この話の発端の報告の通り)である.

 3) やり方として「PF_INET ひいて駄目だったら PF_INET6」
    と Ruby の方で変更すれば, 問題は回避できるであろう.

 4) しかし, どうせなら(というか UNSPEC なので)
    IPv4 優先, IPv6 優先, ほんとに UNSPEC(スタック依存?)
    くらいから選択できるようにしてはどうか

というようなことでした. (このやり取りのログはのこっています)

ちなみに w3m では一番最後のやり方を採っているそうで
w3m の etc.c の FQDN() がその部分だそうです(って, 
ここでわたしが言うことでもないでしょうが :-)

まあ, そんなわけなので, 
そうすることに問題がないのであれば上の 3) のようにするか, 
できたら 4) のようにしてほしいな, というのが
わたしからの(?)提案です. いかがでしょうか?

-- 

 やまだ あきら <URL:http://arika.org/>
 (akira / arika.org, akira / ruby-lang.org or akira / ad-hoc.org)