まつもと ゆきひろ@トヨタケーラムです.

In message "[ruby-list:219] Re: TUTORIAL - variables"
    on 96/02/27, 石塚圭樹 <keiju / csg.mes.co.jp> writes:
|けいじゅ@事開事.三井造船です. 

|># 言い訳をすれば代入を宣言の代わりに用いたのは,クラス変数を
|># 無くすと決めたよりもずっと後のことですから.
|
|そうでしたっけ?? 

手元の歴史書(ChangeLog)をひもとくと

 * クラス定数が導入されたのは1994/03/08です.この時は%変数名
   でした.名前は違いますが,挙動は今と同じです.

 * 定数の名前が大文字で始まるようになったのは1995/02/20です.
   この時にクラス名/モジュール名は定数になりました.

 * ローカル変数において代入が宣言の代わりをするようになった
   のは1995/06/08です.この時点でこのルールを定数にまで適用
   すれば,クラス変数が作れたかも知れません.

となっています.

|やはり, Eiffelの用に大域変数もなくそうと思わなかったのは, お気楽プログ
|ラムをrubyで行なえるようにするためかな??

そうです.Eiffelは(言語仕様が)お気楽でないのが好きでないとこ
ろです.
                                まつもと ゆきひろ /:|)