お世話になっております。 A.中村です。

On Sun, 26 Mar 2000 01:57:42 +0900
Kazuhiro Yoshida <moriq.kazuhiro / nifty.ne.jp> wrote:

> >どうやりゃテキスト形式をdelphi3でも読みこめるようになる
> Delphi5\Bin\convert.exe を使えば相互に変換できるようです。

あ。たぶん同じなモンがdelphi3にもあります(^^;
それどころかdelphi1にすらそれっぽいモンがあります。
ってことは多分全部のバージョンで大丈夫なんでしょうね。
今気づきました。ろくに説明読んでないのがバレバレ(^^;;;

#負け惜しみ:名前(実行ファイル名)がマズシイと
#気づくのが遅れるなあ…

やってみる...ありゃ...
コンバートは成功したものの、結果を読みこんだdelphi3が
暴走しちゃいました(T_T)。読めないプロパティとかを
解決できなかったのかな...
#MSIMEの挙動もおかしくなっちゃった...rebootしなきゃ > win98
こりゃ参ったなあ...

> >あと、可変長配列はdelphi4以降っすね。3までは固定長のみ。
> ...なんですよねぇ。^^;
> GetMem, FreeMem しなくても SetLength で ok なのはとても
> 気楽な感じです。
> TQueue, TObjectList なんかも 3 にはないのがつらい。

これはでかいですね。以前C++な人からdelphiが
さげすまれていた理由(笑)の一つが、徐々に解消
してきてるわけですね。やっぱりその辺の
底辺を支えるクラスは必須っすね。その点Rubyは
充実していて...(どうやらRubyの話に戻った)