すぎむしです。Subject 変えました。

  [ruby-list:21421]におかれまして、2000/03/14 20:17ほどに、
小宮さん(kom / t3.rim.or.jp)は ruby-man patches を書かれました:

: > |形式や内容に不備がなければ英語版も用意します。
 (snip)
: それと、買って出ていおいて言うのも何ですが、格別英語に自信があるわけでは
: ありません。あしからず。

  場当たり的に添削してみました。
-- 
maili31s / clio.ne.jp
(以下に)

function.html のみ (ja) : + 例外ではないクラスやオブジェクトを (en) : + If the first argument is not an exception class or object, the 「例外ではない」"is not an exception" が 「クラス」だけにかかるか「クラス+オブジェクト」にかかるかが、 文として曖昧。くどめに書くのが吉か。
function.html syntax.html (ja) : + (第二の形式 : + で文字列を指定した場合は除きます.) “(”“)”は、それぞれ“(”“)”とするほうが、他と揃うようです。 (en) : + (baring the case when the argument is a ^^^^^^→ except when... which does not include the case when... (くどいかも) # 逆の内容につづける形に直すなら (also) in the case... : + string in the second form).
Exception.html : + <dt><a name="class_exception"><code> : + exception([<var>error_message</var> = ""])</code></a></dt> 主に<code>エレメント内側での &quot; エスケイプ不足^^の腱は、 もとからこうなので、ここでは直してありません。
# Webster-Ashburton条約(違)