お世話になっております。 A.中村です。

On Wed, 8 Mar 2000 17:20:19 +0900
Hideto ISHIBASHI <s34204 / vip.cis.kurume-nct.ac.jp> wrote:

>計算の進行を、「関数の入出力」で考えるか、「オブジェクトのメッセージ交換」で考えるかがポイントだと思います。

そっか。oop未満(笑)の世界観では、引数ってのは
渡した瞬間に外との関連が切れてしまうモノ
なわけですね。そういやそうだ。んでoopはそうじゃないから。

#そう考えるとますますC++って無茶してるなと思う。
#「参照」のあの仕様は、話が複雑になるだけで全然良くない…

>FooがBarを生成しますが、必ずしも「FooがBarの親である」とは言えません。

んだ。oop世界で、親子という単語を安易に(少なくとも
手続き指向と同じノリで)使うと、ろくなこと無いみたいです。

よだん:
delphiが少し面倒だと思うのがココです。古典pascalの影響を
引きずっているため、ソース上の「順番」(ひいては「親子関係」)
による束縛が強い。順番の束縛を極力廃したjavaは偉い。

>#2 こういうascii graphics用のドローツール(UNIX)ってありませんか (^^;

winならDICON http://www.threeweb.ad.jp/~shino/ あたりが
楽しいんですけどね…

#ruby/gtkで作るとか。
##出力はgladeとか。つまり「GUI部品の配置」そのものが
##「絵」になるという奴。delphi上のReportToolのノリですね。