石橋秀仁です。

> Toshです。

> 例えば、"((<foo.rb/Bar#baz>))"って感じの参照があったとします。

> CGIでrubyman.cgiを実現すると、foo.htmlがあらかじめ作られていなくても
> "..."というような
> 変換をしておけば対応できます。
> 
> 他の解決策は、
>   * あらかじめ全部のRDをHTMLに変換しておく。人間がやるような作業では
>     ないので、RDの管理をする仕組みが必要です。

CGIと集中管理の折衷案を提案してみます。

SKKサーバのskkservや、辞書サーバのdictdのように、データを
キャッシュするデーモン(サーバ)というのはどうでしょうか。
ruby-* MLのアーカイブサーバであるbladeのイメージです。

自分でHTTPを話すサーバなら、ローカルで立ち上げることも、
インターネット越しに遠方のサーバを利用することもできます。

使い方は、"% web-brower http://somewhere/foo"になります。

 * ウェブブラウザ以外の専用アプリが不要です。
 * データがキャッシュされているので起動は速そうです。
 * CGIではないので"http://...?foo"とはなりません。

ちなみに、ディレクトリツリーのタイムスタンプを定期的に監視すれば、
ファイルの変更に応じて自動的に再コンパイル(rd2)する、
という拡張も可能です。

# クライアント/サーバ方式は一見おおげさですが、
# skkservやdictdを使ってからは、むしろ「軽い」方式だと思っています。

Hideto ISHIBASHI