お世話になっております。 A.中村です。

On Tue, 22 Feb 2000 12:04:55 +0900
matz / netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto) wrote:

> |きちんと(笑)変数=オブジェクトへの参照、なoop言語だと
> |watchって「正月飾りのマユダマ」みたいな「絵」に
> マユダマ? それナニ?

うーん。あの感じを「マユダマ」と表現するとしっくりくるのは
もしかして北海道ローカルだったのかな(^^;
#まあ確かにループするマユダマは滅多にないはずだが…

> たぶん、インタプリタそのものに手をいれないとちゃんとした
> watchはできないんじゃないかなあって思います。

たしかにこれが出来ちゃったらwatchどころじゃないですもんねえ。
思いっきり世界が変わるっす。

> |#そういや、marshalで永続化されるオブジェクトの
> |#参照ってどう解決(復元)しているんだろう…
> marshalされたものの範囲内で復元してます。つまり、marshalを通
> すと結果的にdupされると。

aからbへの参照をdupした「だけ」で
a'(だっしゅ)からb'への参照になるってのも
なかなか難しそうな話ですね。
やっぱりソース読まないと駄目かなこりゃ。

a.b=b
a2=a.dup
b2=b.dup
a2.b=b2
この4行目に相当する処理を「全て自動的に」やるわけですよねえ…
難しそう。
ソースとruby本読もうっと…