わたなべです.

nobu.nakada / nifty.ne.jp <nobu.nakada / nifty.ne.jp> writes:

:> c:\usr\local\binなんてなノリでディレクトリ構成を作った後で
:> cygwinのフルセットを知ったもんだから、cygwin依存ソフトと
:> それ以外との すみわけ で、環境がこんがらがってしまいました(笑)
:> とりあえずbashの中でだけgccとかにpathが通るように
:> してたりしますです。

bash からしか使わないんなら ruby.exe を ruby に rename して
全然構わないです.
もちろん ruby.matz にしてもいいです.
ruby.matz と打つのは面倒だけど.

:  私それで押し通してますが:-)。cygwin も /bin とか /lib とか 
:/usr/i386-cygwin (だったかな)とかにばらしてますし、ruby の拡張ラ
:イブラリも当然 /usr/local/lib/ruby/1.4/i386-{cygwin,mswin32}。

てゆうか拡張ライブラリはそこ以外に置いたらいちいち環境変数だ
の設定しなきゃいけないから面倒だよね. ruby.exe のある位置か
ら見て ./lib と ../lib という技もあるけど.

-- 
わたなべひろふみ
1.4.3 の instruby.rb を覗いてみよう.