有馬です。

Masaki Suketa<CQN02273 / nifty.ne.jp> wrote

| まずは第1段階を目標に頑張ってください.

もしかすると、README.cygwin.jp を読んで、 /system32 という
フォルダを作ったのではないかと思いますが、その操作は間違いです。
すでに環境変数 PATH によって参照可能な %winsysdir%/System32 と
ありますので、NT の場合 C:\WinNT\System32 である場合が多いです。
Win95 の場合 C:\Windows\System がそれに相当するはずですが、
導入したところによって多少は違いますので、確認する必要があります。

上記がわからないならば、cygwin1.dll は ruby.exe と同じところに
置いてください。

| # Windows と UNIX の文化の違いを感じてしまう...

「環境変数」がわからないとインストールでつまづくのはわかるけど、
そこまで説明しないといけないのかどうかがかなり悩ましいかと。

「コマンドライン」「テキストエディタ」「環境変数」がわからない場合、
ruby.exe を使うようになるまでは遠い道のりのような気がします。
なんとかするようなものでもないし。

でも、世の中には以下のようなものもあるんですよね。
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw1/pw001979.html

Ruby/Win や、Visualu Ruby の向かう先のひとつの形がこうかと。

--
 有馬 康弘 <fit0298 / fitec.co.jp>