相変らず反応が遅くてすみません。豊福です。

  このメールまで ruby-list にします。以後 ruby-math に。

> > > 売りは, 整数係数多項式の 因数分解 を実装した点です.
> ...
> > ところでこのアルゴリズムを解説した本やWebサイト
> > がありましたら教えていただけませんか。

>> Knuth の本で "素朴なアルゴリズム" とか云われちゃっているやりかた?
>                 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^....とは云っていないようだ.
> Knuth の "準数値算法/算術演算", サイエンス社, 6.2 節(初版p.273)で, 

  ありがとうございます。見てみます。

> (本当は, 僕の実現の由来は...)
> 位相幾何学の結び目理論での 
> 結び目の幾何的な対称性が
> Alexander多項式という整数係数の式の
> mod P(Pは素数)での因数分解に反映する
> という結果をプログラム化したのが元です.
 
  (^_^;;

  「Alexander多項式」で検索したら
    大阪市立大学のインターネット講座
    http://infosv01.med.osaka-cu.ac.jp/koho/vuniv.htm#ANNNAI
    結び目理論  河内明夫教授
というのを見つけました。
結び目の幾何って面白いですね。

  ruby-math では多変数多項式プログラムもでて
きてますます楽しみです。
---
			豊福
			toyofuku / juice.or.jp