なかだです。

At Sat, 29 Jan 2000 23:25:15 +0900,
matz / netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto) wrote:
> 遅れたフォローですが。

  忘れてました。(^^;

> In message "[ruby-list:20125] Re: 改行コード"
>     on 00/01/09, nobu.nakada / nifty.ne.jp <nobu.nakada / nifty.ne.jp> writes:
> 
> |  とか寝言をほざいてたら、なんか人事ではなくなりそう(;_;)なので作っ
> |てしまいました。
> 
> IO.binmodで設定するんですか。
> 
> オブジェクト指向的には妥当なように感じますが、なんとなくグロー
> バル変数が他の部分との整合性が高いような気がします。ああ、で
> も空いている記号がないような気が...

  もともと open() の引数とか IO#binmode とか個別に変える方法はあ
りますから、どちらかというとあれは one liner 用で、IO.binmode は
実はついでだったりしますが。(^^)

>   1. 他のグローバル変数もなにかのクラスの属性にする。

  これがいいかなぁ。

>   2. $-Bのような変数を(も)導入する。

  他のオプションと合わせるならこうでしょうか。あと無いのというと
$-e(SCRIPT_LINES__) $-n $-r($") $-s $-S $-T($TAINT) $-w ? $-n あ
たりはあってもいいんじゃないかと思いますが。

  そういえば ruby -h で -X は出ませんね。-C は出て来ますが。
ruby-man-1.4.3-jp だと逆だし。

>   3. また違ったインタフェースを考える。

  うーん、sh だと $-.include?("B") 的な感じですが、$-["B"] とか。
# かなり適当

-- 
そうだ 強気に ちょっと インチキに☆彡
    中田 "Bugるくらいがちょうどいいかも;-)" 伸悦