山下 純司です。

>>>Fri, 28 Jan 2000 03:35:40 +0900 の刻に、
>>>[ruby-list:20404] Re: ruby-1.4.3 port to HPUX 11.00
>>>において Yukihiro Matsumoto氏<matz / netlab.co.jp>曰く
>>>(以下、matz == Yukihiro Matsumoto氏)

(snip)
matz>|YANAGAWA># HP-UX 11 だと共有ライブラリの suffix は .so なんです
matz>|YANAGAWA>#ねぇ.... って,configure ではバージョンで分けてるよう
matz>|YANAGAWA>#には見えないけど.
matz>|(snip)
matz>|HP-UX 11 でも共有ライブラリの suffix は .sl です。

matz>そうですね。ldにも -b -E がついてませんし、なんか configure
matz>に失敗しているような気がします。今、質問メールを出したところ
matz>です。
matz>

もう質問メールを出しちゃったみたいなので あれなんですが、
configure に --enable-shared を付けようが付けまいが
curses.sl の作成時に ../../libruby.a とはリンクしていません。

ですから、stephie氏は libruby.a とリンクさせるために手作業で
curses.sl を作成しようとしていると思ったのですが、違うのかな?

-- 
山下 純司	mailto:ysjj / unixuser.org
T-Code 修行中(挫折か?)
ほそぼそと Ruby & Debian GNU/Linux 普及活動実施中