山下 純司です。

>>>Thu, 27 Jan 2000 02:44:50 +0900 の刻に、
>>>[ruby-list:20394] ruby-1.4.3 port to HPUX 11.00
>>>において Yukihiro Matsumoto氏<matz / netlab.co.jp>曰く
>>>(以下、matz == Yukihiro Matsumoto氏)

matz>まつもと ゆきひろですHP-UX 11.0 ではRuby 1.4.3のcursesとfcntlがコ
matz>ンパイルできないそうです。なんでも $global$ というシンボルが未定
matz>義だとか。

えーと、確認なんですが、stephie氏は shared library を作成しようと
してるのでしょうか?

matz>そういう名前のシンボルを使ってませんから、たぶんなんらかのオプショ
matz>ンの問題だと思うのですが、手元にHP-UXがある人で確認できる人はいま
matz>せんか?

% configure --enable-shared && make

では問題ありませんでした。


matz>------- Start of forwarded message -------
matz>From: Stephanie Nile <stephie / connect.org.uk>
matz>To: matz / netlab.co.jp
matz>Subject: ruby-1.4.3 port to HPUX 11.00
matz>Date: Tue, 25 Jan 2000 13:24:48 +0000 (GMT)
matz>X-Mailer: Aide de Camp Mail System [Version 0.9]
(snip)
matz>        ld   -o curses.so curses.o -lcur_colr -lc ../../libruby.a -lm 
matz>ld: Unsatisfied symbols:
matz>   $global$ (data)
(snip)

この場合 libruby.a とリンクさせようとしてるんですよね。

それでも configure の吐いた Makefile を参考にして、
ld に -b をつけてリンクさせるとエラーは出ませんでした。
# 多分、-E も必要。

# %Ruby で、「configure に --enable-shared つけないと どう?」
# という突込みが入ったので テスト中…
#
# --enable-shared つけてないと、libruby.a とリンクしようとした時点で
# 「PIC にしとけ」というエラーでるから違いますね。

--
山下 純司	mailto:ysjj / unixuser.org
T-Code 修行中(挫折か?)
ほそぼそと Ruby & Debian GNU/Linux 普及活動実施中