前田です。

TMailについて要望です。

TMailはRFCに忠実なので、

Cc:

のように空のCcがあったり、

19991107074644.AAA14167 / mlpos0.phone.ne.jp@[172.16.11.103]

のように変なMessage-IDがだったりすると例外が発生してしまいます。
これはある意味正しい挙動なのですが、実用上不便なこともあります。

そこで、個々のヘッダのparseに失敗しても例外が発生しないモードがあ
るとうれしいと思うのですが、いかがでしょう。
たとえば、以下のようにnewに第二引数を設けるとか。

def TMail.new(mail, strict = true)
  ...
end

-- 
前田 修吾