お世話になっております。 A.中村です。

On Mon, 10 Jan 2000 14:28:25 +0900
HIGAKI Masaru (ひがき 	 まさる) <higaki / smicec.co.jp> wrote:

> 私は逆に、cygwinの bashからだと標準入出力がまったく
> 効かないという現象に悩まされていました。
> 
> DOSプロンプトからだと
> | C:\> ruby -v
> | ruby 1.4.2 (1999-09-18) [i386-cygwin]
> | 
> | C:\>
> 
> となるのに、bashからだと
> | $ ruby -v
> | 
> | $
> 
> となっていました。

あ。そういやこの現象も当方で起きていました。
つーか、
| $ ruby
| 
| $
ってなったときは正直真っ青になりましたね(-_-;;
9912??頃に取ってきた、cygwinのfull.exeからインストール
したときに入っていたdllで、これ食らいました。
#つーかfull.exeに入ってたgccすら動かなかった(T_T)

んで、そういえば$WINDIR/cygwin1.dllと cygwinのbinとの
両方にdllが有る(であろう)のを思い出して、cygwinのbinの
ほうのやつを殺したら(WINDIRのほうのは、先日のご指摘で
入れ替えたばかりのdllだったので)、万事生き返りました。ふー

ところで、cygwin1.dllのバージョン(日付)って
どこを見れば判るんでしょう?勿論リネーム済みの奴の。
一旦リネームしちゃったら、もうどれがどれだか判らなくてナニです。
ファイルの日付を見ればいいんでしょか?
ん?unameでもいいのかな?


追記:
あ。今試したんですが、cygwinのbinに
[CYGWIN_98-4.10 NARU 20.1 (0.3/1/1) 1998-12-3 20:39:18 i586 unknown]
なcygwin1.dllを、WINDIRに
[CYGWIN_98-4.10 NARU 21.0 (0.12/1/2) 1999-5-20 10:29:10 i586 unknown]
なcygwin1.dllを、
それぞれ入れて動かしたら、ruby -vが腐りますね。
んで、どっちかだけにしたら生き返る。どっちであっても生き返る。

つまり、PATHの効いた場所に複数生きてたら駄目だとか
WINDIRとpathのどっちを見るかの判定が一貫してないとか
そういうことなんでないでしょかこれ。