こんばんは、ZnZです。

>To: ruby-list / netlab.co.jp,
> nishiyama / mx1.tiki.ne.jp
になってるのがML経由とは別に届いたんですけど。

On [Tue, 28 Dec 1999 00:58:30 +0900]
Tomoaki NISHIYAMA <tomoaki / biol.s.u-tokyo.ac.jp> wrote:
> Ruby本p.230を変更するなら、
> 
> #include<list>
> // ...
> list<Item> alist;
> for(list<Item>::iterator p = alist.begin(); p != alist.end(); ++p){
> 	Item& item=*p;
> 	//各要素に対する処理
> 	}
> くらいの雰囲気ですね。Itemの定義があればこれで
> コンパイルできるでしょう。(未確認)

struct Item{};とかを追加してみたらコンパイルできました。

[ruby-list:19933]の例は本のをあまり変更せずにということで
考えたので、実際に変更するならこっちの方がいい思います。


> ちなみに"The C++ Programing Languae third edition"の
Programming Languageですね(^^;

> indexにはcursorという言葉は出てきません。

1版or2版にはあったのでしょうか?


> あと、Ruby本はもうちょっとindexが充実すると
> さらに良くなると思います。
> たとえば、C++ -> 230がないし、
> cursor, iteratorはどちらもindexにのっていない。
> イテレータはあるけどカーソルはない。

そういえば、iteratorと同じ意味で使ってるcursorって
Ruby本以外でみたことないんですが。


--- 
ZnZ(ゼット エヌ ゼット)
西山和広(Kazuhiro Nishiyama)
mailto:nishiyama / mx1.tiki.ne.jp