> 
> いがらしです。
> 
> > 井手です。
> > http://user.sgic.fi/~tml/gimp/win32/ の gtk+-src-19991118.zip
> > を見ますと、gtk_widget_{pop,push}_composite_childはちゃんとありました。
> >  
> > 四苦八苦してgtk-1.3.libを作り、再コンパイルしてみましたが、なぜかこの
> > ふたつが未解決になります。
> > そこで、rbgtkwidget.cに該当モジュールを書き込んで、コンパイルしたとこ
> > ろ無事にgtk.dllが作成されました。
> 
> 「rbgtkwidget.cに該当モジュールを書き込んで」というのは
> 関数の宣言をしたということでしょうか?
> まさか関数gtk_widget_{pop,push}_composite_childの定義
> そのものを追加したのではないですよね?
> 
> Ruby/GTK側に問題があるようなら適宜修正したいので、
> 具体的に教えて頂けるとありがたいです。
> 

井手です。
まさしく、関数定義そのものを書き込みました。
なにしろ、コンパイル成功の快感を味わいたかったものですから。

再度前夜から、19991118ベースのライブラリィをソースから構築してみました。
Gimp for Windows 関連の gtk+-src-19991118.zipを展開すると
gtk+/gtk にgtk.defとgtk.defsができます。
どちらにも、gtk_widget_{pop,push}_composite_childの記述がありません。
試しに、gtk.defとgtk.defsでgtk_widget_{pop,push}_composite_childを
明示的にEXPORTSするように修正し、gtk-1.3.lib及びDLLを作ったところ、
rbgtkwidget.cはオリジナルのまま、すんなりコンパイルできました。
しかし、エントリーポイントgtk_window_get_sizeがみつからないといって
gtkサンプルはうごきませんでした。
この原因はgdkcompat.hにあるだろうと、いろいろ試行錯誤して挑戦しました
が、
時間切れです。
 
次に、19990828ベースでgtk-1.3.lib、gtk-1.3.dllは正規のものを使い、
rbgtkwidget.c
からはgtk_widget_{pop,push}_composite_childの記述を削除してみました。
出来上がったgtk.dllを使って、ruby-gtk-SNAPSHOT-19991213のtestgtk.rbは
正常に動作しました。

以上です。

井手 
saburo / rr.iij4u.or.jp