助田です.

In message "[ruby-list:19638] Re: testsuit( Re: 簡易プリプロセッサepp 0.2)"
    on 99/12/18, "NAKAMURA, Hiroshi" <nakahiro / sarion.co.jp> writes:

> フォーマットは適宜TestSupp::report()をいじればよいんですが,
> ファイルへの書き出しや,テスト中に外部からSIGUSR1などをもらって
> ステータスをdumpするなどしたかった.

> やられた...調査不足でした.前者(例外)に関しては
> RubyUnitを採用すれば解決できましたね.手遅れ.あーうー(涙).

こっちもあまり宣伝してないからなあ.
後者についても単にファイルへの書き出しくらいなら TestResult
クラスを派生させて FileOutTestResult を用意すればできると思います.
今のところ StdOutTestResult しか用意してないんですけど.
というより IO クラス受け取ってそこに出力するような汎用的なクラス
を用意すれば良いのかな? > RubyUnit.
# ドキュメントも用意せんといかんと思ってます.

> # Assert以外の例外を分類できるようになると,
> # 後者(レポート機能)につなげやすいかもと思いました.

これは simple.rb の実行結果で

  simple.rb:18:in `test_add' (AssertionFailedError)
  simple.rb:23:in `/' divided by 0(ZeroDivisionError)

の2行目の ZeroDivisionError じゃ駄目ですか?

# C++, Java, Smalltalk, Perl, Visual Basic などの実装がある
# Kent Beck の Testing Framework をベースにしているので
# 逆に Ruby らしい特徴は生かせてないかも知れない.

 助田 雅紀 <CQN02273 / nifty.ne.jp>