From: Hiroshi IGARASHI <igarashi / ueda.info.waseda.ac.jp>
Subject: [ruby-list:19607] Re: X application on gtk application
Date: Fri, 17 Dec 1999 11:33:19 +0900

> > > > magicpoint には任意のXアプリを貼り込む機能がありますが、
> > > > ああいうのをRuby/GTKでやるにはどうすれば良いでしょうか??
> > > 
> > > 「Xlib moduleを使って、childを reparentする」とかって言う意味‥かな?
> > 
> > 上はなんとなく分かるという程度で申し訳ないのですが、既存の
> > (親プロセスが生成したウィンドウ内の)クライアント領域に、
> > 別のウィンドウを貼り込む機能はありますか?
> 
> 前にもちょこっと書きましたが、Emacsをテキストウィジェットして
> 組み込んで使えないかな、と思いまして、無理矢理reparentすることに
> より見た目には組み込むことができました。

bladeで探してみたんですが、[ruby-list:18243]のスレッドの時のでしょうか?

> 親プロセスのウィンドウのIDさえ分かれば、そこへreparentすることに
> よって貼り込むことはできると思います。

これは、自分(子)を親の windowに reparentですよね? 
# SDLが、Gtkの中に surfaceを書く時みたく。

親が、子の toplevel windowを 自分(親)の windowに reparentできないと
xlogoとかの場合は、こまるんじゃないでしょうか

# なんか、勘違いしてるのかも‥‥‥
--
          yashi