高橋征義です。

Yoshida Masato <yoshidam / yoshidam.net>さん:
> これは EUC-JP から Shift_JIS の変換の間で一度 Unicode に変換
> してしまっているせいみたいですね。

そこまではそうに違いない、と思っていたのですが……

> 未定義文字はすべて '_' になるようです。

がー、そうだったのか(;_;)  なるほどです。

> Solaris2 の iconv では Unicode を経由しない個別の変換関数
> (eucJP->PCK とか) を持っているので大丈夫みたいです。

少なくともSolaris2.5に入っているiconvでは、jaロケールのiconv
として eucJP、SJIS、ISO-2022-JP(JIS7)、jis、ibmjなどの変換が
できるみたいなので、互換性から言っても当然といえば当然ですよね。

ちなみにSolaris2.5のmanによれば、ISO-2022-JP<-->EUCの時は
JIS X 0212(いわゆる補助漢字)を変換できるんだけど、SJIS<-->EUCの
時は、JIS X 0212の文字が来たらエラーになる(EILSEQを返す)みたい
ですね(EUC->SJISでも)。Solaris7だとどうなっているんでしょう。
FreeBSD の iconv も似たような挙動なら良かったのかも。

高橋征義 (TAKAHASHI Masayoshi)       Email:maki / inac.co.jp
SUSv2的には問題ありそうですが。