お世話になっております。 A.中村です。

On Fri, 10 Dec 1999 08:20:50 +0900
matz / netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto) wrote:

> 元々、Rubyの演算子の多くは数学由来(少なくとも写像可)で、どれ
> を選んでも文字列や配列に対して適用するのは数学を逸脱するわけ
> ですから、そういう無茶をする以上、数学的には少々不自然なこと
> が起きても当然のように思います。

なるほど。どうせ「数学(の一般的流儀?)から」は逸脱してるんだから
今更数学にお伺い立てても無駄だ、と。

たしかに+や*が「ケセランパサラン」になってもいいんだなー

中学だか高校だかの教科書でちょっとだけ、見なれない演算子を
自作して意味を定義するっていう例題がありました。あんな感じかな。

> 「Pで始まってlで終わる」ってPerlじゃないな。Pascalって + で
> 結合できましたっけ? 

本来はconcat関数の仕事ですが、BorlandのTurbo系
(delphi含む)は+を使えるように拡張したんだったと記憶してます。

javaも+使えるんでしたよね…

> 「Pで始まって1で終わる」言語はどうだったかな。

覚えていません。ってゆーか忘れたい。