はらだです。

Ruby 1.4.3 を BeOS R4.5.2(Intel)で make したものを
http://w4222.nsk.ne.jp/~tenmei/be/ruby-1.4.3-i586-beos-r4.5.zip
に置きました。 md5sum は、
28e8492b4f4643546932c7b45bf479ac *ruby-1.4.3-i586-beos-r4.5.zip
です。

なお、小松さんの作って下さった Ruby 1.4.2 を BeOS で make するための
2つのパッチの内、[ruby-dev:7986]のパッチは適用済みだったのですが、
[ruby-dev:8018]のパッチは今回のソースには適用されていなかったようです。
結局手作業で変更部分を修正して make したのですが、今後も[ruby-dev:8018]
のパッチは本体には取り込まれる予定はないのでしょうか?

--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
原田 典明 (Noriaki Harada)
E-mail: tenmei / maoh.office.ne.jp   NIFTY SERVE: PXN13654
=== === === === === === === === === === === === === === === === === ===