田中@ISASです。ruby-listの方は初めてです。よろしくおねがいします。

>>> 石橋さん:
> もちろん、点描(プロット)だけの「お絵描き」用プラグインでも、
> Rubyの応用を広げる(メジャー化)という意味での価値は小さくない
> と思います。ですから、時間があれば取り組んでみたいのですけど。。。

これは、私もほしいです。と思って、自分用に作りかけていたものがあります。
もりきゅうさんのRuby/Xlibと、Postscriptで、同じような表示が得られる
ようなラッパーのクラスです。人にお見せするほどのものではありませんが、
とりあえず以下のところに置いておきます。よかったら参考にしてください。

  http://jaguar.astro.isas.ac.jp/~masa/ruby/dist/draw-0.1.tar.gz

私の目的は折れ線グラフなどのプロットなので、かなり機能限定です。
Xlibでフォントの大きさや向きが自由に指定できないのは悲しいので、
VFlibとかfreetypeとか調べかけたのですが挫折しました。

田中昌宏