たけうちです。

もしかして、またそそっかしかったかも。

> ・header モードで eruby に出してもらったら化けて、そのときの
>   ヘッダは Content-Type: text/html; charset=EUC-JP だった。

自宅のウェブサーバと外のウェブサーバで環境が違っていて、自宅
では化けないけど外のは化けるという状況だということをつきとめ
ました。な〜んだ。

外のウェブサーバの /cgi-bin/eruby を以前実験のために

#!/bin/sh
/home/kahori/bin/eruby -Ks

というシェルスクリプトにして、そのままだったことを思いだしま
した。これを直したら、いまのところうまくいっているようです。

山田さん、以下の内容で test.rhtml というファイルを作って、結
果がどうなるか見てみてくださいませんか?

<html><body><%=$KCODE%></body></html>

--
たけうちかほり
take-k / secom-sis.co.jp