たかたです
柳川さん、答えていただいてありがとうございます。

> こっちについて.もっと下ですね.GDI と.... なんだっけ,ウィンドウやイ
> ベントハンドリングなんかを実現している層の関係.
> GUI を実現するには「画面に何かを書く」という層が必要になります.線を引
> いたり,領域を塗りつぶしたり,文字列を書いたり.こういったのを実現する
> のがここでいっている「描画」の層です.

ええと、つまり、GUIライブラリは描画ライブラリを利用して、低レベルの仕事をし
ていると。
てことは、描画ライブラリの規格ってのは、描画ライブラリのGUIライブラリに対す
るインターフェイスってことですか。

そういうものなら、普通のプログラマが使うかどうかは別として、MSWinでも一応分
かれてるんじゃないんでしょうか?
別れてることを意識したことほとんどないけど。

> あ、そうか。俺愚かなり。GUIと描画とを混同したら
> MSWindowsのような代物になってしまうんでしたね(^^;

一つ前のA.中村さんのMSWin批判とも取れる文章は、その間が明確に分かれていない
という意味なわけですか。

> おなじように,「とにかくあるやり方をすれば窓が作れて,ボタンや何かを配
> 置してユーザとやりとりができる」という層を GUI の上にかぶせてしまうと
> 便利かな,とかいっているのが統一 GUI フレームワーク誰かやりません? っ
> ていう話.

統一フレームワークってのは、するとJavaのSwingみたいなものなのか。
話がやっと理解できました。

どうもありがとうございました。

たかたひであき