原です。

In message "[ruby-list:19101] Re: TermIO for ioctl"

|で, たとえば関係のありそうな cfmakeraw の 
|Linux の(という言い方は不適切かもしれませんが) 
|termios(3) における説明を読むと
|
|       cfmakeraw は端末の属性を以下に示す通りに設定する:
|                   termios_p->c_iflag &= ~(IGNBRK|BRKINT|PARMRK|ISTRIP
|                                   |INLCR|IGNCR|ICRNL|IXON);
|                   termios_p->c_oflag &= ~OPOST;
|                   termios_p->c_lflag &= ~(ECHO|ECHONL|ICANON|ISIG|IEXTEN);
|                   termios_p->c_cflag &= ~(CSIZE|PARENB);
|                   termios_p->c_cflag |= CS8;
|
|とありますが, このようなことなら termios モジュールで
|できるはずだと思います. 

やまださんのこのモジュール自体は BSD 系の OS でコンパイルできるのですよ
ね。だったらこれに従えばどこでも動く raw mode が作れるわけですね。
(良く分かっていない。^^;)