前田です。

At Wed, 17 Nov 1999 16:16:22 +0900,
Minero Aoki <aamine / dp.u-netsurf.ne.jp> wrote:
> たしか最初にインデント 3 を見たのは ftpmirror で、かなり衝撃的でした。
> (でも、Rubyセミナーのときにも「インデントは3」な方がいらっしゃって、
>  そうそう珍しくもないのかなーと思いました)

PではじまってLで終わる言語(perlじゃない方)ではそういうコードを見
たような気がします。
そういえば、John E. DavisのCのコードも変則的ですけどインデント3で
したね。
# あれはああいう流派があるのだろうか。

> …で、このことも追加していいですか?  ^^;;

別によいですけど(^_^;

> > メソッドチェーンが長くなった時とか使いません? > みなさん
> > 文末にセミコロン書くのはいやだなあ。
> 
> ぼくはそういうときは単純に変数に入れちゃいます。
> 
> tmp = tmp.this_is_long_name_method
> tmp = tmp.and_this_is_long_name_method_too
> tmp = tmp.also_this_is_long_name_method

ふむ、なるほど。

> K&R にも「一時変数は少ないほうがいい」て書いてあるし迷うのですが、

ごく最近一時変数がバッティングして泣きました。
# sなんて変数名を多用するからいかんのですけど。

-- 
前田 修吾