中村 のりつぐ です。

In article <19991109204002T.s34204 / vip.cis.kurume-nct.ac.jp> 
Hideto Ishibashi <s34204 / vip.cis.kurume-nct.ac.jp> wrote:
> とても魅力的なキラーアプリが出たとして、それを使うためにRubyをインストール
> する人は増えるかもしれませんが、言語を学ぼうという人はあまり増えない
> のではないかと思います。例えば、使ったメーラがきっかけでelispやperlや
> tcl/tkを学んだ、という人は多いのでしょうか?

人によりますよね。

プログラミング言語に興味のある人の場合は
きっかけにはなると思います。まったく言語に
興味のない人の場合には、なかなか勉強する
ことにはならないような気がします。

私の場合 elisp 本を5冊持っているけど、全然書けないし…
(英語の入れたら6冊か)

o Perl はフィルタ処理をしたくて勉強
  (人の書いた小さなフィルタを理解したくだったかも)
o Tcl/Tk はアプリからというより GUI が簡単に作れるよ
  という話とデモプログラムに引かれて
o Postscript は凄く簡単なことは なんとなく分かるけど
  複雑なことは全然分からないし

私の場合、結局キラーアプリから学んだ訳ではないみたいです。
でも、キラーアプリがあって露出度が多いとユーザも
少しずつ少しずつ増えていくような気もします。

大半の人は本のたくさん出版されない言語に関しては
存在も知らないことが多い気がしますし。
ユーザ数と出版される本の数には相関があるだろうから
当り前ですが。

ユーザが多い <--> 本が多く出版 <--> 露出度が多い

       中村 典嗣  E-mail:     nnakamur / mxq.mesh.ne.jp