こんにちは。石橋秀仁です。

At Fri, 5 Nov 1999 14:21:09 +0900
  Hiroshi Hoshi <hiro / halfmoon.co.jp> wrote:

> Tue, Nov 02, 1999 at 08:58:55AM +0900 において
> Takashi Ikeda さん曰く:
> 
> > ただ、このMLでのRubyに始まるスレッドを見ていると、利用者はま
> > ずライブラリなど自分のやりたいことが揃っていることを前提にし
> > て、言語はそれを使うものと見ているという点が大きいと感じまし
> > た。どれだけ言語自体が良く出来ていても、キラーアプリがないと
> > 最後の説得力がありません。言語そのものに興味のある人なんて、
> > そうはいません。
> 
(略)
>  もちろん、あるソフトを使うためにはRubyが必要で、そのソフトが広く使わ
> れるようになって来てOSに標準で組み込まれるとか言う話しもあるかもしれま
> せんけど、そういうよりは、多くの人がRubyでプログラムを組むようになって、
> 要望が多いからディストリビューションに組み込まれるって言う方がいいよう
> な気がします。でないと、Rubyである必要はないわけだし、そうなれば、例え
> ばPerlで書き直せばいいじゃんとかなりそう。

この中で暗に触れられていますけど、たとえば「設定ファイルや保存データが
Rubyスクリプトそのもので、Rubyがわからないと使えない」というような
ソフトもあると思います(EmacsとかMewとか)。ただ、原理主義的で、
押しつけがましいという批判があるかもしれませんね。

とても魅力的なキラーアプリが出たとして、それを使うためにRubyをインストール
する人は増えるかもしれませんが、言語を学ぼうという人はあまり増えない
のではないかと思います。例えば、使ったメーラがきっかけでelispやperlや
tcl/tkを学んだ、という人は多いのでしょうか?
---
Hideto ISHIBASHI <http://vip.cis.kurume-nct.ac.jp/%7Es34204/>
PGP key fingerprint = 09 46 62 9C 16 36 12 42  A3 AD 1D 40 A5 95 36 20