まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:18432] [GTK] signal_connect_after"
    on 99/11/05, GOTO Kentaro <gotoken / math.sci.hokudai.ac.jp> writes:

|GTK の signal_connect と signal_connect_after の違いってなんですか??
|akaishiさんの解説には
|
|   signal_connect_after(signal) {ブロック}
|          signal_connect と似ていますが、シグナルハンドラを「後の」スロッ
|          トに 結び付ける点が異なります。
|
|とあるのですが、スロットというのが分かんないです。

実はシグナルには「本物のシグナルハンドラの入るスロット」と
「『後の』シグナルハンドラの入るスロット」があるんです。両方
を独立に指定できます。「『後の』シグナルハンドラ」は本物のシ
グナルハンドラが実行された後でおもむろに実行されます。
# だったはず。info gtk+参照。