しろやまです。

NetBSD/alphaにて ruby-1.4.2 でダイナミックロード
機能を動かす為のパッチです。

多分、ld.newを使うアーキテクチャでは、alphaと同
じく -export-dynamicが必要になると思います。

*** ruby-1.4.2.orig/configure.in        Mon Aug 30 16:00:47 1999
--- ruby-1.4.2/configure.in     Thu Nov  4 19:22:29 1999
***************
*** 429,434 ****
--- 429,439 ----
                        fi
                        rb_cv_dlopen=yes ;;
        netbsd*)        LDSHARED="ld -shared"
+
+                       case "$host_cpu" in
+                       alpha)
+                           LDFLAGS="-export-dynamic" ;;
+                       esac
                        rb_cv_dlopen=yes ;;
        openbsd*)       LDSHARED="ld -Bforcearchive -Bshareable"
                        rb_cv_dlopen=yes ;;