これつぐです。


[ruby-list:18207] Re: [book-bug] P-521 `*-' => `*-' (Re:  Re:Ruby 本誤植)
> まつもと ゆきひろです

> 2刷でできるだけ直したいと思っていたのですが、増刷が既に決定
> してしまったので(これは嬉しいことなのですが)修正可能な時間的
> 余裕がありません。月曜までに届いた修正は直せると思います。

あらら、そうなのですか。
増刷で版を直すことがあるとは知りませんでした。
……月曜って今日?

> ここの参加者のかなりの割合は本を買っていて、修正に関心がある
> と思うんで、流すことに問題は無いと思います。

私は単に「まとめるのが大変かなあ」と思っていただけで、
反対なわけではありませんです。


というわけで間違いの指摘を。
が、
既出の指摘を把握していないので重複はご容赦くださいませ。
(こんなことならポストイットを貼っとけばよかった……)


いろいろな意味で余裕がないのでリファレンス(と帯)だけです。

帯        「第9章Rubyを拡張する」→「第9章Rubyを強化する」

p484      =begin/=end がコメントとリテラルの両方にあります。
p484      正規表現 「n 2バイトコードを…」→「n 多バイトコードを…」
p485      メソッド呼び出し「Class#method(arg)」→「Class::method(arg)」
p489      例外処理「ArgumentErroe」→「ArgumentError」
p490      定義「alias new, old」→「alias new old」
p500      Hash「すべてkeyの…」→「すべてのkeyを…」
p508      Process「euid=id 実効ユーザーID」→「euid=id 実効ユーザーIDの設定」
p512      String「include?」→?(どうすればいいのかよくわかりません)
p512      String「upcase!」→タイプライタ書体?


p.s.
ヒアドキュメントな正規表現とハッシュを引数に直接置けるというのは、
Ruby本で初めて知りました。
所々に連想配列という言葉が出てくるのは……?