青山です。

バイブルを読んで、また思い出したのですが、やはりどのような図があっても、

foo = "foo"  # foo --> "foo"
bar = foo    # foo --> "foo" <-- bar

これはわかりにくいのかも知れないですね。

確か以前の議論の時にも、foo をとおしてその先の "foo" に刺すのか、とか、
ちょっといまいちすっきりしないという意見があったと思いますし、確かにそ
の気持はわかるような気もします。

ふと思ったのですが、代入という言葉が問題なのかもしれません。

alias "foo" foo
alias foo bar

このように書くと、なんとなく、foo も bar も "foo" を指し示すという感じ
がしませんか?  いろいろ図を考えるよりも、簡単で結構わかりやすいような。


-- 
青山 和光 Wakou Aoyama <wakou / fsinet.or.jp