西本です。

From: Koji Arai <JCA02266 / nifty.ne.jp>
Subject: [ruby-list:18008] Re: MatchingData
Date: Wed, 27 Oct 1999 06:02:42 +0900

> 今日はなんとなく横道にそれて、rubyのソースからクラ
> スやメソッドの一覧を作るスクリプトを作ってました。
> さらに横道にそれてruby本体のデバッグになってました
> が ^^;

Ruby のドキュメントの類いは、 RD で統一されそうな気がしますが、、、
RD は好きです。書き易いから、わざわざ rd-mode を作る必要がないのがいい
です。

今欲しいのは、 RD から info に変換してくれるスクリプトです。
そうすれば ruby スクリプトから RD で書かれたクラスやメソッドの一覧を抽
出し、 info に変換すれば ruby-info.el で調べられると。
さらにそれを cron job にして毎日実行すれば、常に最新のドキュメントから
調べられるってストーリーです。

具体的には、
 - Method on `Klass': method ARG...
を抽出することです。
--
Takashi Nishimoto  takashi / oishi.info.waseda.ac.jp
I love ruby, w3m, zsh and Emacs!