かんだです

Koretsugu Daigoro <tmmcross / hk.airnet.ne.jp>さんの書かれた、
	「[ruby-list:17702] Re: <=>」
からの引用です。

  引用前後します。

> これつぐです。

> > 青山です。

> > まとめると、ちょうど [ruby-list:17679] の、かんださんの案のような感じ
> > です。
> 
> この案だと結局実装は数値になるわけですが、
> それこそCの(悪しき?)慣習であって、

  えっと、書きませんでしたがこれは互換性を考えたからでした。
  ところで例えば -1 でなく less を使うのが Cの慣習というのはよくわかんない
です。



> > 2つの問題を混ぜてしまい(分けてしまい)すみません。この -1, 1 というの
> > は、|| でつなげると便利という話とは別で、<=> の返り値は、数値ではなく
> > (ちょうど何人かの方が書いて下さいましたが)、great, equal, less のような
> > 物にすべきかもしれないというつもりでした。
> 
> <=>が返り値に何をとると「便利か」についてはよくわからないですが、
> 何が仕様として「美しいか」については現状のままに一票を入れます。
> 
> 基礎数学をやったことがある人なら0,1,-1が特別な存在だというのは、
> 同意してもらえると思います。

  数学的な美しさと修辞的な美しさは別物だと思います。less,equal,great のが
いいというのは修辞的な話ですよね。僕のような人にとっては、<=> が分かりに
くいのはまさに数学的に美しいから、と言えなくもない:-p

-- 
  神田@楓街           
    MAP2303 / mapletown.net                  紅玉軌道異変アリ。