綾乃介です。

 TADA Tadashi <sho / spc.gr.jp> さんが
                1999/10/14 午後 11:31:04に書いた
 「[ruby-list:17692] Re: PATH の記述方法 ruby for Cygwin」 のお返事です:

> ただただしです。
> 
> Ayanosuke <aya / big.or.jp> wrote:
> >DIR2  = '/home/sakura/kino.dat'
> >DIR3  = '\home\sakura\kino.dat'
> >
> >のような記述にも対応出来ないでしょうか?
> 
>  Cygwinというのは、Cygnus社が公開しているWin32上のUNIXシステムコー
> ルのラッパー(というと正しくないか?)ですので、Cygwin版Rubyの仕様と
> いうよりはCygwinそのものの仕様です。

 Rubyの内部でこの辺を自動的に変換させるのは、無茶でしょうか?

DIR2  = '/home/sakura/kino.dat'
open (DIR2)
が指定されたら、Rubyの内部で、
d:\home\sakura\kino.dat
なり、
//D/home/sakura/kino.dat
に変換して、Cygwinに渡すことができれば、下のような設定をしなくて良いと思
うのですが。

 Cygwin Tools をRubyのために、入れるのも面倒ですよね。

>  ちなみにCygwin tools本体を入れると、mountコマンドを使って
> WindowsのファイルシステムをUNIX風ファイルシステムにマッピングでき
> ます。通常は「C:\」が「/」にマッピングされていますが、これを変更す
> ることで例えば「D:\」をrootにすることも可能です。私はそうしている
> ので、「D:\home\sho」を「/home/sho」で使えていますよ。
> 
>  あと、ドライブを含めたパス名としては、「//D/home/〜」という形式
> も使えます。

 Cygwin tools は入れているので、早速、設定してみようと思います。

========================================================
   綾乃介@IBARAKI Univ.
      E-mail: aya / big.or.jp
      URL:http://www5.big.or.jp/~aya/
========================================================
茨城県日立市の総合情報サイト
    メディアネットワーク マンボウ WebSite
                http://manbow.cgi-space.to/
========================================================