渡辺哲也です。

Ruby 本の一連の話題のフォローではあるんですが...

In message "[ruby-list:17177] Re: Internet Programming in Ruby"
    on 99/09/28, Takashi Nishimoto <g96p0935 / mse.waseda.ac.jp> writes:
|
|Ruby 日記毎日楽しく読んでいます。

ということを書いていただいたのでここに書いたりします。
どうもありがとうございます。

|そういう本 (web も ok) が欲しいです。

そうですね。本にしなくても、Web でもいいんですよね。

|た。やっぱり ruby は便利だ。

ですよね。

ネットワーク関係の本の話題ですが、ごとけんさんの書かれ
ているような、正攻法のほかに、私の場合 RFC とかを直接
調べることもしますが、実際のやり取りを横取りして確認す
ることが多いです。HTTP なら、ダミーの proxy サーバを 
Ruby で書いて、そのやり取りをファイルに残します。ダミー
の proxy サーバは、本物の proxy サーバへ投げるだけ。

同様のことを必要としているサービス相手に実施して、プロ
トコルの確認をします。プロトコルが単純なものは、これで
実際のやり取りを確認できるので、なかなかいいです。

こういう、どうやって目的を達成するか? って話が読めると
いいと思うのでした。

Ruby 本がたくさんでて、あまり厚くなくて、持ち運びが楽
な本で、ある程度分野別になっている感じの本があるといい
んですけど、とりあえずはなんでも書かれている「なんでも
本」でしょうか?

--
WATANABE Tetsuya
 e-mail: Tetsuya_WATANABE / hp.com
         tetsu / jpn.hp.com