松尾です。

From: 中村暁史 Nakamura Akifumi <BXQ04723 / nifty.ne.jp>

> どちらかと言うとSQL文はその場その場で実行するようなイメージがあります。
> 
> いずれにせよsqlって「実行する」ものだと思ってると
> 時にハマル模様っす。PreparedStatementが言うように、sqlを
> サーバーにロードするのと実行させるのとは別概念らしいです。

その辺は理解しているつもりです。その場その場で実行するものと、準備して
それを使うのと、既に用意されているのを使うのと。

# 区別して喋っていたつもりだったのですが、コミュニケーションは難しいで
# すね。


> sqlに引数の値を与えるための、引数番号と値を指定する
> 「いろんなデータ型用の」メソッドが多数(T_T)あるようです。

これはRubyでそのまま真似する必要はないですね。お手本にするとして、その
辺を整理するのが先決かな。JDBC APIをRuby風にまず書き直してみる、とか。