まつもと ゆきひろです

Workshopについて触れている人がぽつぽついらっしゃいますが、参
加しなかった人のために簡単にまとめておきます。

発表

  Ruby作者によるRubyについて

   私による質疑ベースの発表です。
   なんだか「まだまだマイナー」ってのが参加者の共通した印象
   のようでした。一番ショックだったのはkshに負けた話。^^;;;
   ちなみに一番感動した話は...ここでは書けません。残念。

   マーケティングにはプログラマまつもとは実はあんまり興味な
   いんですが(プログラマでないまつもとはそれなりに興味があり
   ます)、急拠マーケッターみやはらさんによるマーケティングパ
   ネルが開かれることに。

   有馬さんによる文法拡張の提案は1.5で採用されるかも。実際に
   プロトタイプは会場で動作してました。

  Windows環境におけるRubyについて

    木村さんによるmswin32版Rubyの開発について。
    開発の苦労話って感じがメインでした。本当に苦労してる。
    なかなか関心は高いようでしたが、私には謎の多い世界でした。
    インストールが大変なので、「大盛りパッケージ」とか、
    install sieldによるインストーラが欲しいなんて話もありま
    した。

  RubyのGUI環境について

    aka...前橋さんによるGUI環境についての発表でした。
    Windows固有の機能が欲しいとかのリクエスト(?)も出てまし
    た。が、ベースになるライブラリが対応してないと辛いでしょ
    うねえ。

  RubyとOracleについて

    本題は「使えます」で終わり。だってみやはらさん元々Ruby使
    いじゃないんだもの。無理を頼みました。

    で、ほとんどの時間はマーケティングについての話題でした。
    さすがマーケッター、切れ味が違います。

    キーワード: Ruby Enterprise Edition、Rubyちゃん ^^;;;
    この話題は後述。

  SGmailの開発を中心に

    IMAP4 GUI クロスプラットフォームとbuzzword満載のMUA
    SGmailの開発についてです。正直言うと鴫原さんってもっとずっ
    と若い人と思ってました。2ヵ月でこんなの作っちゃう(しかも
    何度も最初から作り直すとは)凄いパワー。

  Meeting2000の開発を中心に

    松尾さんによるMeeting2000の開発についてです。松尾さんっ
    てのはプログラミングそのものを楽しみとしないという意味で、
    まつもととはある意味対極にいる人なんですが、その発言は納
    得できます。「みんなもっとアプリケーションを書こうよ」と
    いうのが松尾さんからのメッセージです(通じたかな)。

  Rubyによる地球流体データの扱い

    地球流体データをRubyで扱おうって話です。適用事例としては
    重要です。特に一般的にはRubyのようなインタプリタ言語は向
    かないように見える局面でどう使うかの今後の工夫が注目です。
    しかし、ごとけんさんって思ってたよりハンサム(失礼)。

  スクリプト言語の簡単講座

    木村さんによる「スクリプト言語簡単講座」はあんまり反応あ
    りませんでしたね。面白いネタなんだがなあ。

  ディスカッション

    「スクリプト言語に対する誤解を解く」というテーマだったの
    ですが、参加者のほとんどはちゃんとした(簡易でない)スクリ
    プト言語が当り前と思ってたみたいで、あんまり誤解はなかっ
    たみたいです。テーマ設定した連中(って私か)の頭が古かった?

    なんかやや我を忘れてたのでなにをしゃべったのか覚えてない
    んですが(無責任モード)、私ばっかりくっちゃべって、ほかの
    パネリストには悪いことをしました。ごめんなさい > みなさま

  懇親会

    ピザとビール(私はジュース)で懇親会が行われました。一部で
    『バベル17』は受けてたみたいです。会場で「Unicodeのサロ
    ゲートペアに対応してますか」と聞かれたのですが、答えは
    「RubyはUTF-8に対応してますがUnicodeには対応してません」
    でした。

  宴会

    ワークショップ終了後「うまいものや一兆」とかいう店で宴会
    が開かれました。講師はただだったのでおいしい思いをしまし
    た。ありがとうございます > みなさま、JUS

    あちこちでいろんな話題がとびかってましたが、会場がうるさ
    いのと席が分散してしまったので全然把握できませんでした。
    しかも、今思い返すと自分がなにをしゃべってたのかも覚えて
    ないと言う。酔ってたか? (飲んでないのに)

思ったこと

  ワークショップ

    いっぱいしゃべって楽しかったです。適当なことをほざいてま
    したが、参加者の皆さん聞き流してくださいね。

    キーワード: 日本のBill Gatesでなく、Larry Wallになりたい

  マーケティング

    「マーケティングで損してる」、「まだまだマイナー」っての
    があちこちから聞かれました。うちの会社を動かして、もう
    ちょっとビジネス的に提供できるか検討しましょう。

    それと「いかに広めるか」って話が多かったですが、せっかく
    集まったんだから「自分がいかに使うか」って話をもっともっ
    とした方が良かったかも。

  日本人の特性?

    参加してるときにはそうとは思わなかったのですが、うちに帰っ
    てから思い返すと、やはり「お客さん」的態度が散見されまし
    た。「一緒にやろうよ」という言葉が跳ね返らない悲しさ。

今後の課題

    ruby-lang.orgをとる
    大盛りパッケージを雑誌の付録に
    各種バイナリをftpサイトに
    Ruby Enterprise Edition(30万?)
    Ruby Professional Edition(10万?)

    「Rubyちゃん」は私の趣味じゃないんで、unoffcialにだれか
    やってね。

なお、各セッションの資料および参加者によるレポートは近日公開
されます。
                                まつもと ゆきひろ /:|)