わたなべです.

Hoshino Hitoshi <zin / ffm.canon.co.jp> writes:

:手順として
:  c:/ruby/ruby-1.4.0> sh configure
:は問題なさそうですが、

いや実は問題ありです.

この場合は拡張ライブラリは静的にしかリンクできません.
ext/Setup を編集して静的にリンクしたいライブラリを選びます.

拡張ライブラリを DLL にするには ruby 自体も DLL 化し ruby が
提供している機能を export しないと拡張ライブラリが作れません.
つまり ./configure --enable-shared する必要があります.

すべて --enable-shared として扱ったほうがいい気もするなあ.

-- 
わたなべひろふみ