Toshです。

> ところで、この議論はここで続けますか??  それとも ruby-talk 
> でやりますか?? 英語は大変なんだけど、議論が共有されないのは
> もったいないし。

Toshはruby-listとruby-talkの参加人数などは知らないのですが、ruby-listの方が
ずっと多いのではないですか? RDを書くのも読むのもRubyのユーザーですから、RD
の仕様を検討するならなるべく多くの人に議論に参加して欲しいと思います。そう
考えた場合ruby-listを外す訳には行きません。一方で、現にRDにかなりの関心を
持ってくれている人が日本人でない方にいらっしゃるわけですし、RDのことを日本語
のMLだけで議論していては「ゆくゆくはPerlを倒して世界征服^^;」を目指すRubyの
コミュニティの態度としては問題ありかと。
で、どうするかですが、中心的な議論の場はruby-talkの方に移してしまって、
積極参加の意志がある人はruby-talkの方に来てもらいましょう。で、なるべく
多くのユーザーの目に止まるようにするために、随時議論のサマリをruby-list
に流し、ruby-listでも提案できるようにして、こっちで出た提案のサマリを
ruby-talkに流す、のが理想的かと。コストがちょっと大変そうですが。
橋渡し役は、いきがかりじょうなるべくToshが頑張ってみますが、FromJapanの
著者として頼りにしております。^^; >ごとけんさん

以下、余談的もののみを^^;。主な論点はruby-talkの方に持ち越しです。

2重カッコの問題はruby-talkで。

> そうです。例えば Method とか Included modules なんてのはいか
> にも重なりそうですが、そういうセクションを指すこと自体があま
> りよくない気がします。もしくはヘディングのネストを把握して、
> ((<Foo::Include modules>)) のように :: を入れて解決すると言
> う手はあるかも知れません。

では、リンクの指定の仕方の細かい話もruby-talkに振ります。


> 例えば ((<REF:HF90>)) と書くと、LaTeX では [HF90] と出て、
> HTMLでは
> 
> =References
> 
>   [HF80] Hoge FOO ``Mr. Annonymous'', Bar Press 123pp (1980)
>   [HF90] Hoge FOO ``Mr. Annonymous, again'' Bar Press 132pp (1990)

これは結局、巻末(?)の参考文献リスト用の新しいブロックを導入するということ
ですか? って、これも結構大きい話になりそうですね。=> ruby-talk

> >> >それとインラインの入れ子も許すようにしないといけなさそうですね。
> >> そうですね、入れ子にしないと使いにくいでしょう。
> >御意。
> 大変ですね。もはや racc のようなものを使わないと難しいかも。
> しかし、インデントベースなので単純なCFGでもなさそうだなぁ…

実はBNF書こうと思ったのですが、挫折しました。
更に言うと、昨日raccを少しいじってみたのですが、わからない・・・。
第一、Toshはyaccも触った事無いんですよね。


> 僕がおもうに、table とか言うものを導入しないかぎり、
> DescListElement の中に ItemListElement を置くとかすればリス
> トにキャプションは要らないでしょう。

> そうですね。まぁ、キャプションは本来図や表につけるものですか
> ら、図や表という概念が必要になるまでは HeadlineElement と 
> DescListElement の見出しだけでよいと思います。

ここらへん、ruby-talkに流して意見を聞いてみます。
Tosh自身はそんなところでいいとおもいます。

> >> >> >> >あと、ちょっと思い付いただけのものですが、
> >> >> >> > {script-name: hogehoge.rb}
> >> >> >> > {author: Tosh}
> >> >> >> > {auther-mail-addr: toshirok / yb3.so-net.ne.jp}
> >> >> >> > {last-mod: 1999/08/13 23:41:00 JST}
> >> >> >> > {descript: ......}
> >(ちょっと途中を省略)
> >> >> いっそのこと、ある規約にしたがって、Rubyのモジュールを吐き出
> >> >> すのもいいかも知れません。
> >> > module Foo
> >> >   ...
> >> > end
> >> >のモジュール?
> >> そうです。そのモジュールです。中身は何も考えてませんが。
> >
> >吐いたモジュールは何が使うのですか?
> 一つは rd2html の補助です。例えば roff で目次を作ったりとか。
> あるいは、raa みたいなものを自動生成するモノが使う。先走ると、
> ここをちゃんと決めてみんなが従えば CPAN みたいなのを自動的に
> 作れるんじゃないかと思うです。

ううむ。ちょっと僕がまだよく理解できてないようです。ごとけんさんの
考えをまとめたものをruby-talkの方に流して頂けませんか?

> >> =begin html
> >> <br>Figure 1.<br>
> >> =end html
> >あると便利なのですし、別スレッドででているコメントRDもこれで
> >ぴったりとうまくいくのですが、あるといくらでも「一見して意味が
> >わからない(フォーマッタに通さないと読むに耐えない)RD」が書けそ
> >うなのが恐かったりします。(コメントRDも)
> >こういうのはRDの仕様にはいれないでおいて、その代わりにどうし
> >てもやりたい場合には他のツール(eRubyとか)と組み合わせると同じ
> >事ができる、というような逃げ道があればいいと思うのですが、
> >何かうまい案は無いですか?
> 
> たしかにそれは言えますね。plain2 だと、アスキー画を認識して
> テーブル(\tabular)や線画(\picture)として吐き出す機能とかある
> んですが、そういうのができればカバーできます。plain2 の場合、
> 必ずしもテーブルをテーブルとして認識するとは限らないので、強
> 制的にテーブルとして認識させるために
> 
> [[T
> 
> ]]T
> 
> のような書き方があります。濫用は別にしてもこのようなコンパイ
> ラスイートのようなものはないとつらいでしょう。

ふぅ、ここらへんが一番苦労しそうなとこですね。

# すでにruby-talkの方でかなり議論が発展している用ですので、興味のある方は
# そちらにどうぞ。すでにToshの英語能力の限界を越えたかも。(^^;;;

---
Tosh